2018年04月11日

萩 袖垣

 お茶室の袖垣です。
 表千家の残月亭の袖垣をとのご要望でやらせて頂きました。

 image:51322
 
 萩を扱う事も少なくなりました。  
 手間が掛かるからですかね。
 確かに今まで作った垣根で一番手が掛かりました。
 
 材料そのままですとこんなです
 image:49721

 一本一本下ごしらえをさせてもらいました
 image:49722

 大変やりがいのある仕事でした。
 ありがとうございました
posted by 北村造園 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹垣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182952833

この記事へのトラックバック
このページのトップへ▲
リンク集
最近のトラックバック